<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

納豆ご飯

b0051084_2234925.jpg

b0051084_2234962.jpg

うちでは1日おきくらいの頻度で納豆ご飯を食べていて、イクボンの大好物にもなっています。
最近自分でスプーンを持って食べる練習をしているので、納豆ご飯もチャレンジしたら、右手のスプーンではなく左手で手掴みで食べ始めた!
あちゃ~!と思ったけど、なんだか野生動物の子供が獲物の肉にむしゃぶりつくような、ワイルドでいい顔をしていたので食べ終わるまで放っておきました。
納豆と格闘して放心状態のイクボン。
[PR]
by musicane | 2006-12-28 22:03 | 徒然Ikubon

イミ不明なサイン

皆様にご心配いただいた夫は、2週間前に退院してからも全身に湿疹が出たり、扁桃炎がぶり返してまたたくさん薬をのむ羽目になったり、踏んだり蹴ったりでしたが、ここのところやっと調子が戻ってきたようです。(お酒を美味いと思えるようになってきたそう。)
私は先週またまた風邪をひいたらしく、声が嗄れてほとんど出なくなったと思ったら急に吐き気と頭痛が始まって(ノロ!?と思いアセッタ)、一晩では治まらず、木曜日の今年最後の授業+レッスンを休んでしまいました。金曜日からは冬休みだったから、一日早く寝込んでしまった!
今年の秋冬は病気に事欠かず、何回医者に通ったかわからないほど。
来年は厄を払って、そこそこ健康に暮らしたいものです。

さて、イクボンは益々食欲旺盛になり、ぐんぐん成長しています、と言いたいところですが、相変わらず一人で立ったり歩いたりは出来ません。
全部顔とお腹に栄養が行くみたい。アンパンマンにそっくりですよ、最近。
言葉もマンマ、マンマ、とかタッタ、タッタ、とか言っているけど、イミを以て言っているのかは不明。聴いた言葉は結構判別出来るみたいです。

私が適当に教え始めたベイビーサインは、色々できるようになってきています。
「ミルク」手をにぎにぎする
「食べる」グーを口や頬に持ってくる
「美味しい」人さし指で頬をグニグニする/手のひらで頬をポンポン
「もっと」左手のパーに右手の人さし指をポンポン当てる
「ごちそうさまでした」手をたたく
「飛行機」手をパーのまま飛行機が飛ぶしぐさ
「おむつ」股を両手でムギュムギュ
「バイバイ」右手でキラキラ
「キラキラ」両手でキラキラ
など、
あとサインかどうか分からないけど、嬉しい時、楽しい時、気分が乗ってる時に「アー!」と言ってガッツポーズします。
最近始めた意味不明なサイン(ではないのかな、ただの癖?)人さし指で鼻の頭をグニグニするしぐさ。(一休さんとか古畑任三郎の考える時のしぐさに似ている)
鼻ぺちゃになるから止めなよ、と言うと、「冗談冗談(笑)」みたいな感じでエヘヘーと笑う。何か言いたそうなんだけどなあ。なんだろう。
サインをやっている姿が超可愛いので、つい笑顔で「ミルク、ミルク、ミルク」「(ゴハン)もっと、もっと」とせがまれると「はいはい、じゃあちょっとだけねー」と与えてしまい、ややでぶやへの階段を上りつつあります。
[PR]
by musicane | 2006-12-25 00:42 | 徒然Ikubon

名前を呼ぶと

b0051084_11395169.jpg

最近名前を呼ぶと、ハーイ!と手を上げるようになりました。
でもイマイチ分かっていないようで「木村タクヤくーん」と言っても得意げに手を上げちゃうんですよね。
[PR]
by musicane | 2006-12-05 11:39

夫、入院。

↓(尻餅会その後)の事態がさらに悪化して、夫が入院してしまいました。
大抵の風邪は「寝れば治る」人が、内科の薬を飲んで寝ても一向に良くならず、
熱が何日も続き一時は39度以上に。
咽が痛くて食事が食べられないと言う。それでも酒は飲もうとするので一喝!
扁桃腺が異様に腫れてきたからと金曜に耳鼻科に行ったら、かなり状態が悪いので抗生剤の点滴と血液検査、次の日も点滴に来るように言われ、土曜日の朝にまた行くと、血液検査の結果CRPと白血球が異常な高さで、小一時間の点滴では治らないし、日曜にこれ以上悪化したらマズイので入院をお勧めします、と。
具合が悪くて自分で運転するのが不安だというので、私がイクボンも連れて耳鼻科へ送って行き、点滴の間夫の実家にいればいいやと思っていたのが、急転直下。(電話で入院と聞き青くなる私。)
そのまま義母にイクボンをあずけて、紹介してもらった入院先の横浜総合病院へ。
そこで診察を受けたら急性扁桃炎で5日から一週間は入院と言われ、ますます真っ青に。。。(私が)
チェックをいろいろ受けてようやくベッドに着いたら12時前。何も持たずに来たので、必要なものをとりに私は一端帰ってまた来ることに。
私も風邪が全く治るどころか何日か前から耳が痛くて、嫌な予感がしたので、お礼と入院の報告も兼ねて再び耳鼻科に行ったら、私は鼻と咽が悪化して中耳炎にもなっていると。
薬局で薬をもらい、夫の実家へ。
イクボンを連れて家に帰り、今度は私の実家にあずけて、荷物を持って再び病院に。
夕方のせいか、道が混んで混んで、実家まで普通なら3、40分なのが1時間半もかかってしまい、もう疲れがピークに達しました。夕飯もらって、何とか家に着いたら8時過ぎ。
イクも私もバッタリ。
今日会いに行くと、いくぶん食べられるようになり、少し楽になってきたようで、ホッとしました。
おそらく今週中に出られると思います。それまで母子家庭です。
[PR]
by musicane | 2006-12-03 22:33 | 日々徒然


音楽のことを書くはずが、完全に子育てブログに。。。


by musicane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
徒然Ikubon
徒然Musica
徒然Mico
徒然Picasso
日々徒然
profile

Links

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(51)
(15)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ライフログ


Everything and Nothing


The Columbia Studio Recordings, 1964-1970


Arrau on Music and Performance (Great Pianists: In Their Own Words)


パリ左岸のピアノ工房


トリエステの坂道―須賀敦子コレクション


ダーシェンカ


のだめカンタービレ(1)


大阪豆ゴハン (2)


誰も寝てはならぬ 2 (2)


しばわんこの和のこころ

検索

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス落書き帳
しっぽりミラノ
もぐもぐイタリア!
たとえばこんな■イタリア語
ミラノな日々
ほんの日常(北イタリアにて)
たんぶーらんの戯言
フランス語とイタリア語ノ...
diario dello...
鎌倉スイス日記
ドイツ音楽紀行
Blog | Hiroa...
アルケミスタの日常

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧