<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

連休その5

今年の「熱狂の日」(ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン)で伊玖馬は初めてコンサートを聴きに行きました。
5月6日、朝10時からの「0才からのコンサート」。(沼尻竜典指揮、トウキョウモーツァルトプレイヤーズ、工藤重典、吉野直子。「ドンジョヴァンニ」序曲、フルートとハープのための協奏曲など。)
去年の様子からも3歳児から入れるコンサートがたくさんあるのは知っていましたが、果たして0歳児を連れてくる人がどのくらいいるのかしら?ぎゃーすか泣き出さずに聴けるのかしら?という期待と不安でドキドキしながら東京国際フォーラムへ向かいました。
すでにホールAの入り口にはベビーカーを引いた赤ちゃん連れでごったがえしていて、入ってすぐのベビーカー置き場はスタッフの誘導のもと、見る見るうちに畳んだベビーカーで埋まっていきました。
5000人ほぼ満席で、そのうち2、3割は子連れだったのではないでしょうか。
コンサートの間は当然、そこら中から赤ん坊の泣き声が響いていましたが、あの広さのホールでは広い空間にかき消されるのか、あまり気にならない程度でした。もちろん普通のコンサートではありえないくらいざわついていましたけどね。
伊玖馬は序曲やフルートのためのアンダンテまでは真剣に聴いていましたが、一番良いところで(フルートとハープのための協奏曲の第1楽章)眠くなってダウン。

コンサートといえば乳幼児を連れていたら絶対に行かれないのが常識だったけれど、このような寛容なコンサートがあれば子連れで聴きに行きたい人が大勢いるのだということに非常に驚きました。
詳しくは党首のブログでも
[PR]
by musicane | 2006-05-16 12:25 | 徒然Musica

連休その4

伊玖馬の初節句のために、一馬おじいちゃんがすばらしい兜と鯉のぼりを作ってくれました。
写真では分かりにくいかも知れないけれど、これ陶器ですよ、陶器!
兜をのせる台も全部手作り。
これを見せてもらった時には本当に感動して党首も私も泣きそうになりました。
b0051084_052223.jpg

で5日はわが家でお祝い会、といってもちまきも赤飯も無し。
一馬おじいちゃんの「スパゲッティが食べたい」というリクエストで、私の似非イタリアンを皆で突っついたのでした。
[PR]
by musicane | 2006-05-15 00:11 | 徒然Ikubon

連休その3

5月4日は近くの「こどもの国」へ行きました。
広大な敷地に子供が遊べる野原やミニ牧場や動物広場や、なにしろ色々なものがあるんです。
私が子供の頃は小学校の遠足で毎年、家族でもしょっちゅう行ってました。
この日はものすごく入場者が多くて、周りの道路は大渋滞でした。ウチから車で7、8分の所なのに40分位かかってしまった。。。
b0051084_23294070.jpg

私のこの帽子、帰り際に橋の上で風に飛ばされて川に流されてしまいました。でもその飛ばされっぷりがあまりに見事で映画のワンシーンみたいだったので、ショックと同時にちょっと楽しかった。
[PR]
by musicane | 2006-05-14 23:49 | 徒然Ikubon

連休その2

だいぶ過ぎちゃったけど、連休の話の続き。
5月2日にアロマテラピーの初体験をしました。
従姉妹のKちゃんが、10年ほどの看護師の仕事を辞めてアロマセラピストの修業中で、資格試験の前の実技研修でやってもらったのです。エステとかマッサージとかの類いを全く受けたことが無いのでちょっと不安でしたが、これが気持ちよかった!
私はベルガモットのオイルが気に入ったのでそれを中心にいくつかのオイルをブレンドして、全身に塗ってマッサージをしてもらうんですね。
身体がポカポカ温まって、日々の育児労働でたまった全身のコリが軽くなりました。
本格的なアロマテラピー用のベッドを車に積んで出張してきてくれたので、私は家に居ながらにして超贅沢なひとときを過ごすことができたのです。ああ極楽極楽!

調子に乗って来月もやってもらうことにしました。
[PR]
by musicane | 2006-05-14 23:20 | 日々徒然

連休その1

b0051084_1525174.jpg

家に朝食のパンもご飯も何もない休日の朝は、名古屋発祥のコメダ珈琲に行きます。
ここのスクランブルエッグトーストが私のお気に入り。
午前中はコーヒーを頼むと「モーニング」のトーストとゆで卵がついてくるし、シロノワールとか小倉あんトーストとか、不思議なメニューがあるお店。

イクボンはこ一時間くらいの外食には機嫌良く付き合ってくれます。
[PR]
by musicane | 2006-05-09 15:25 | 徒然Ikubon


音楽のことを書くはずが、完全に子育てブログに。。。


by musicane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
徒然Ikubon
徒然Musica
徒然Mico
徒然Picasso
日々徒然
profile

Links

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(51)
(15)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ライフログ


Everything and Nothing


The Columbia Studio Recordings, 1964-1970


Arrau on Music and Performance (Great Pianists: In Their Own Words)


パリ左岸のピアノ工房


トリエステの坂道―須賀敦子コレクション


ダーシェンカ


のだめカンタービレ(1)


大阪豆ゴハン (2)


誰も寝てはならぬ 2 (2)


しばわんこの和のこころ

検索

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス落書き帳
しっぽりミラノ
もぐもぐイタリア!
たとえばこんな■イタリア語
ミラノな日々
ほんの日常(北イタリアにて)
たんぶーらんの戯言
フランス語とイタリア語ノ...
diario dello...
鎌倉スイス日記
ドイツ音楽紀行
Blog | Hiroa...
アルケミスタの日常

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧