<   2005年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

やっと39です

って、トシじゃありませんよ。産休です。

さすがに今週から臨月にはいったので、楽譜やら教科書やらの入ったかばんを持って東京の電車に乗って、駅の階段を上がったり下がったりするのはしんどくなってきました。
というわけで、今日まで学校へ行きましたが、レッスンと授業の引き継ぎも無事終わり、はれて冬休み明けまで産休とさせていただくことに。
最後の週ということもあって、先生方や学生達や事務局の方達から「先生がんばってね!」とか「元気な赤ちゃんを産んでくださいね」などと声をかけてもらい、とても嬉しかったし励まされました。

病院の母親学級とかマタニティビクスとか区のプレパパ教室とか、そういうものに参加しているうちに今月もあっという間劇場でした。
そのプレパパ教室で、7キロのおもりをつけて妊婦体験をする党首。たかだか2分くらいだけど、この格好で掃除機かけさせられたりペットボトルの入った買い物袋を持たされたり、寝て起きてみろといわれているところ。現役妊婦としては溜飲が下がる思いでした。
b0051084_0213762.jpg
b0051084_020331.jpg

[PR]
by musicane | 2005-10-29 00:32 | 日々徒然

大ヶ瀬ゼミナール第2回、第3回

大ヶ瀬ゼミナール第2回、第3回のお知らせが届きました。

第1回は4月にありましたので大分時間が開きましたが、講義の合間に演奏してくれるピアニストのかたがアムステルダム在住とかで、その方の来日に合わせているためでしょう。

でもこの時期、微妙なんですね、私。30日が予定日なので。
すごく行きたいんだけど、やめたほうがいいかなあ、、、。
経験者のかた、アドバイスください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『演奏家、音楽教師のための講座
大ヶ瀬ゼミナール・楽譜をどう読むか』

第2回
11月20日(日)午後1時ー3時30分  国立 A.I.スタジオ
「良い演奏は、主観的認識と客観的認識とがほどよく調和してこそ成り立つ」
モーツァルトやショパンの分析と実演をしていくようです。

第3回
12月11日(日)午後1時ー3時30分  国立 A.I.スタジオ
「精神の高み」
バッハの音楽の拍節を分析し実演していくようです。

参加費・一般3000円、学生2000円
申し込み・ohgaseseminar@yahoo.co.jp
企画制作・松居直美、ララアーツ
お問い合わせ・ララアーツ(中西)080-5040-5071
[PR]
by musicane | 2005-10-10 11:01 | 徒然Musica


音楽のことを書くはずが、完全に子育てブログに。。。


by musicane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
徒然Ikubon
徒然Musica
徒然Mico
徒然Picasso
日々徒然
profile

Links

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(51)
(15)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ライフログ


Everything and Nothing


The Columbia Studio Recordings, 1964-1970


Arrau on Music and Performance (Great Pianists: In Their Own Words)


パリ左岸のピアノ工房


トリエステの坂道―須賀敦子コレクション


ダーシェンカ


のだめカンタービレ(1)


大阪豆ゴハン (2)


誰も寝てはならぬ 2 (2)


しばわんこの和のこころ

検索

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス落書き帳
しっぽりミラノ
もぐもぐイタリア!
たとえばこんな■イタリア語
ミラノな日々
ほんの日常(北イタリアにて)
たんぶーらんの戯言
フランス語とイタリア語ノ...
diario dello...
鎌倉スイス日記
ドイツ音楽紀行
Blog | Hiroa...
アルケミスタの日常

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧