<   2005年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋の花粉症

キテマス、キテマス。春よりも秋の方がヒドイんです、私の花粉症。

道端のブタクサがぼちぼち花を咲かせる今頃から11月位まで、どんどんひどくなるんです。
空き地や線路際やありとあらゆる隙間にひょろひょろと背を伸ばすブタクサを見ると、ジョニーデップが、じゃなくてシザーハンズが出てきて片っ端からチャキチャキ切ってくれないかなー、という幻想を抱いてしまいます。

去年おととしは、クラリチンという眠くならない、のどが渇かない、そのうえ一日1錠でよい、という素晴らしい花粉症薬を飲んでいました。
しかしこの秋は薬は飲まないほうが良いし、かといって放置すると鼻水の出過ぎで鼻にヘルペスが出ちゃうし、困ったなあと思っていたら、生徒さんのお母様からこのアロマが花粉症に効果があったと教えてもらいました。
b0051084_9542226.jpg

フランスのものらしいですが、スポーツジムのマッサージ師さんに勧められてやってみたら、今年の春はコレをマスクにシュッとスプレーしただけで薬を飲まずに乗り切ったそうです。
ラベンダー、ニアウリ、タイム、松、ミントのオイルを配合したもので、スーッとさわやかな香りで気分も良くなります。
今のところ、くしゃみも鼻詰まりも、ハンカチにスプレーして鼻に当てて吸い込むと、しばらくすると治まっています。
[PR]
by musicane | 2005-09-29 10:13 | 日々徒然

酒匂先生のリサイタル

b0051084_2318486.jpg

私の恩師、酒匂先生のリサイタルが10月8日(土曜日)午後7時から、飯田橋のトッパンホールで開催されます。
プログラムは・・・
シューマン/花の曲op.19、クライスレリアーナop.16
ショパン/夜想曲op15-1,op62-2,即興曲op.36
ベートーヴェン/ピアノソナタop.110
です。

音がめちゃくちゃキレイで、聴いていてアタマやカラダからほわーっと力が抜けていくような、非常に柔軟なピアノを弾かれます。
音大出てもがちがちでぎすぎすのピアノを弾いていた私が、今までピアノを続けることになったのは偏に酒匂先生の「やわらか頭」のおかげだと思います。

そういえば、私は酒匂先生に幻想曲やダヴィド同盟舞曲集やクライスレリアーナなど、シューマンのレッスンをたくさん受けてきたけれど、先生がリサイタルでシューマンを弾くのを聴くのは今回が初めてです!とても楽しみですね。
92年ころの先生のリサイタルでベートーヴェンのop.109のソナタを聴いて、すごく美しくて、「ああ、こんなふうにベートーヴェンを弾く人になりたいな」と思ったものでした。
で、ここ1年位109を弾いていますが、やっぱりああいう音にはなりませんね。ま、違う人間なので仕方がありません。

ご興味のおありになる方は、是非聴きにいきませんか?
[PR]
by musicane | 2005-09-21 23:45 | 徒然Musica

ミコの日課

実家の猫、ミコは毎晩台所の出窓に遊びに来るイモちゃんと遊ぶことを日課にしています。
(ずっとトカゲだと思って「トカちゃん」と呼んでいたけど、手に吸盤があるのはイモリだというので「イモちゃん」に改名。)(さらに後日『ヤモリ』であることが判明!「ヤモちゃん」に再改名。)
もちろんイモちゃんはミコと遊ぶために毎晩足を運んでいるわけではなく、灯に集まる虫を食べに来ているだけです。
b0051084_1152029.jpg
b0051084_1163120.jpg

こうやってイモちゃんが去っていくまでうっとり見つめています。
[PR]
by musicane | 2005-09-12 11:08 | 徒然Mico

8月28日の発表会

夏休みの最後の日曜日に発表会をしました。
私の門下生は人数は少ないのですが、大きい子が多いので(中学生以上25才位まで?)2時間位のコンサートになるだろうと思い、6月に急きょアナウンスして皆さんに参加してもらいました。
本当は秋ごろが良かったのですが、私が10月以降はしんどくなるだろうと思い無理やり8月にしてしまい、生徒のみなさんには暑い中レッスンも休めず、大変な思いをさせました!みんなお疲れ様!

十数年来の仲間でやっている合同発表会は、いつも大きなホールで(最近は新宿のホールを利用)行うのですが、今回初めて青葉台のフィリアホールのリハーサル室を使ってみました。
ピアノは結構くたびれているけれど、よく響くし小発表会にはもってこいでしたね。そのうえお安いし。
ソナタ全楽章を初めて弾くとか、新しいレパートリーやジャンルに挑戦するとか、そういうチャレンジの場としてまた来年もできたらいいなと思いました。
リハーサル風景
b0051084_10153279.jpg
休憩時間
b0051084_1033271.jpg

最後まで椅子の片づけを手伝ってくれた皆さん、ありがとう!
b0051084_10312444.jpg

[PR]
by musicane | 2005-09-07 10:18 | 徒然Musica

八月はめまぐるしく

b0051084_0244572.jpg


気がついたらもう9月ですね。
8月は私も党首も月末まで忙しくて、やっっっっと29日から夏休みが一致したので山中湖で一泊してきました。
行く三日前にネットでたまたま見つけて、勢いで予約した「オーベルジュ秋桜」でしたが、フレンチの夕食も、和食の朝ご飯もめちゃくちゃ美味しくて、たまげてしまいました!
私本当はフレンチはあまり好きではないのですが、ここの料理には目からウロコがでました。
一品一品のハーモニーが素晴らしいし、コースがだんだんcrescendoしていって、一度subito Pianoになって、ガーンとForteで盛り上がってCoda。ってなかんじのドラマがありました。
これで一泊一万円?
部屋から富士山がドーンと見えるんですよ!?(といっても夏は雲が多くてほとんど見えないそうですが)
おすすめです。

この写真は帰り道、私の実家へ葡萄を届けた時のもの。
運転でくたびれて寝ている党首の膝の上のミコ。
[PR]
by musicane | 2005-09-05 00:24 | 日々徒然


音楽のことを書くはずが、完全に子育てブログに。。。


by musicane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
徒然Ikubon
徒然Musica
徒然Mico
徒然Picasso
日々徒然
profile

Links

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(51)
(15)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ライフログ


Everything and Nothing


The Columbia Studio Recordings, 1964-1970


Arrau on Music and Performance (Great Pianists: In Their Own Words)


パリ左岸のピアノ工房


トリエステの坂道―須賀敦子コレクション


ダーシェンカ


のだめカンタービレ(1)


大阪豆ゴハン (2)


誰も寝てはならぬ 2 (2)


しばわんこの和のこころ

検索

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス落書き帳
しっぽりミラノ
もぐもぐイタリア!
たとえばこんな■イタリア語
ミラノな日々
ほんの日常(北イタリアにて)
たんぶーらんの戯言
フランス語とイタリア語ノ...
diario dello...
鎌倉スイス日記
ドイツ音楽紀行
Blog | Hiroa...
アルケミスタの日常

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧