<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

昨日はシューマン。べートーヴェンで口直し?

昨日は、大学の門下の卒業生によるコンサートが神楽坂であって、私はシューマンのソナタ1番の1楽章だけ弾きました。
今年で9回目を迎えるそうですが、私は去年から参加させていただいています。
で、自分の演奏がサエなかったので、ちょいと有楽町まで足をのばしてLa Folle Journeeをのぞいてなんぞ手近に入れるコンサートがあれば口直し(耳直し)をしようと思ったら、、、。
b0051084_0243464.jpg

東京国際フォーラムのロビーはすごい人出、チケット売り場には長蛇の列が!しかも午後のコンサートはほとんど売り切れていた。
b0051084_0245169.jpg

この一覧表を見ている人たちも口々に「まさかこんなことになってるとは思わなかった・・・。」と嘆息。
中途半端な時間に行ったせいもあって、次に聴けるとしたら夜9時頃からとか10時からのコンサートのみ。ここで3時間も時間をつぶすのは無理、とすぐに諦めて帰途につきました。
5/1の公演は、午前中に二つ聴きに行きます。
[PR]
by musicane | 2005-04-30 23:05 | 徒然Musica

エキエル版、全集買ってしまった

なんで?なんで全集?
わかりません。
セールスのおばちゃんと話してたら、途中で面倒臭くなって「あ、もう、買います」となってしまったわけ。何も全集じゃなくても、と思ったんだけど「お得なんです」と言われると、「エ?オトク?」と釣られてしまう体質なんですよ。

もともとパデレフスキ信仰も無いので2冊位しか持ってないし、あとはヘンレとかペータース、コルトー版のエチュードなど、ばらばらなのでまあいいか、と。コンチェルトも皆はいっているし。
で、一昨日学生がバラード1番を持ってきたのでヘンレ版と見比べていたら、、、違うよ〜、休符のトコロに音が有るよ〜。
パデレフスキとヘンレとペータースでも、記号が少しずつ違ったり(場合によっては松葉記号が逆の時もある)、スラーの掛かる位置が違ったり、タイなどもさまざまだったりする。だから冷静に楽譜を見ようね、という気持で授業で取り上げたら、面白かったです。やっている私が。

エキエル版での演奏は、今まで耳に馴染んだものと違う部分があるので、かなり違和感を感じてしまうだろうなあ。
[PR]
by musicane | 2005-04-23 17:46 | 徒然Musica

風邪ひきました

日曜日から急にのどが痛くなって,アレレ?と思ったら風邪引いていました.
いろんな意味で風邪引いてる場合じゃないんですけどねえ...

ティッシュの箱から3歩以上離れられないです.お皿なんか洗えません.

先週土曜日の,大ヶ瀬先生の講座のことも書こうと思っていたのですが,なんだか集中して文章書ける状態じゃないので,,,
ひとつだけ.
鯛夢 出鳴門 円也
という,小津安二郎の俳句を引き合いに出して話し始めたところ,相変わらずとんちが利いていて面白い先生だと思いましたね.
[PR]
by musicane | 2005-04-19 23:53 | 徒然Musica

みちでばったり会う人

今週は木曜金曜と学校に行って新一年生の授業をしたりレッスンをしたり、降って湧いた(?)ような雑用に追われたり、パンフレット用の写真を撮ると突然いわれ、きっとまた一分で終わる証明写真みたいなアレかと思って授業とレッスンの合間の10分休憩にアポ取ったら、妙にちゃんとしたフォトセッションが始まってしまって、かなりアセッタ。化粧道具も口紅すら持たずに部屋を出てきてしまったのだ。ってもとからかばんには口紅一本しか入っていないんだけど。まいったなーと思いつつ、せめて髪の毛を結わき直してみたりした。(当然ブラシなど持ってないし)
感じの良いカメラマンさんに言われるまま、座ったり立ったり弾いたり笑ったりすましたり。最近はデジカメの一眼レフで撮るので、惜しげなく結構な枚数を撮っていたようす。
そんなことで、レッスン時間はおしまくるし休み時間は無いし、すべて終わった時にはへとへとになっていました。
金曜日の学校帰り、新宿の都営新宿線をでてルミネに上がる階段で、同じマンションのMさんの旦那さんに会った。この人にはやたらばったり出くわす。私は変な時間に出歩いているが、この人も変な時間に出歩いてる人のようだ。
で、駅に着いてスーパーに寄ってぼう然とレジに並んでいたら、目の前に良く知った顔が。小学校中学校が一緒で同じピアノの先生門下だった、さらに高校大学も科は違うが一緒だったN.E.ちゃんだ。十数年ぶりにばったり再会。お互い指さしながら「何やってんの〜?こんなトコロで〜!」と言って大笑い。「買い物だよねえ。」ものすごくご近所さんだということが判明。
そういえば、先々週ローマの空港でもばったり知りあいに会った。98年だったか最初にメツェーナ先生のレッスンを受けた時に一緒だった桐朋のSYちゃんだ。
そういえばこの時も「何やってンですか〜?こんなトコロで〜!」と言われたなあ。彼女ともひょんなところでよく出くわす。さいたまで、新宿で、ルミネのトイレで。。。

「みちでばったり」が頭の中でループする今日この頃。
[PR]
by musicane | 2005-04-16 23:41 | 日々徒然

今週から、、、

b0051084_22562662.jpg

今週から学校が始まっています。日本全国で新学期、新年度です。
私も月曜日に、門下の新入生と顔合わせしました。良いものですね、毎年フレッシュな新入生と出会えるというのは。
明日からは授業も始まるし、時差ボケ+春休みモードから今晩中に脱却しなくては!
写真は、年中春眠モードのミコがパチッと目を覚ましたところ。
[PR]
by musicane | 2005-04-13 22:56 | 徒然Musica

町田で花見といえば

町田で花見といえば小山田の戦車道路、と相場は決まっております。(もちろん他にも色々な場所もあるンですが)

今日の午前中、行ってきました。
b0051084_17372977.jpg
後ろ姿は党首。
b0051084_1738456.jpg

満開の菜の花がまたきれいでした。
b0051084_1739186.jpg

枝垂れ桜はまだ満開とはいかず。でもこの色がすごく好きなんです。

11時ころにはずいぶん人出も多くなってきて、桜の木の下のゴザが一気に増え出した頃、ばったり従兄弟一家と出くわしました。三人の子供たちとママはめいめい水筒やおにぎりを持って、ピクニック気分でうきうきした様子。従兄弟は昨日飲み会のハシゴをしたそうで、完全に二日酔いのご様子。迎え酒でビール飲んだら気分が良くなってきた、だって。
[PR]
by musicane | 2005-04-10 17:57 | 日々徒然

イタリアの写真をちょっと公開

今回はあまりに忙しくて、少ししか写真が撮れませんでした。
滞在したペスカーラは海辺の町で、夏にはビーチリゾートとして大勢の観光客でにぎわう町らしいです。
しかしちょうど今は、その夏に向けてビーチも中心街も工事中が多くて、そこいらじゅうフェンスが張られていてあまり景色が良くなかったんです。

b0051084_2139991.jpg

由佳ちゃん、小枝ちゃん、優子ちゃん。ペスカーラを発つ朝。駅前のバスターミナルにて。

b0051084_22352937.jpg

ペスカーラからユーロスターで5時間強でミラノ中央駅に到着。由佳ちゃんと。

b0051084_21392513.jpg

ミラノのメルセデス邸。杉山さん、亜樹さん、メルセデスさんが抱っこしているのが劉太郎くん。
[PR]
by musicane | 2005-04-09 22:29 | 徒然Musica

ピアノの部屋から出てきたら

b0051084_20261556.jpg

実家の玄関入ってすぐのところにあるスペインのロバに、ミコちんが乗っていた。
どうも私を待っていたようだ。

このロバ、表面が革でできていて、たてがみもあったのだが、何故か片側だけミコがむしり取ってしまって無い。

b0051084_1823595.jpg

かわいいので、違う角度からもう一枚。
[PR]
by musicane | 2005-04-08 20:26 | 徒然Mico

本日帰国しました。

イタリア・ペスカーラでブルーノ・メッツェーナ先生の集中レッスンを受けて、今日帰ってきました。
持っていった曲は、シューマンのソナタ1番と夜のガスパール(しかも絞首台が間に合わず、除く。)だけでしたが、非常に充実したレッスンで、細部もものすごく細かいレッスンなのですが、それよりも曲の根幹となるアイディアをたくさん教示してもらえて本当に良かったです。
「こういうふうに考えると、すごくクリアだろう?」とか「何よりも大切なのは、求められている音の質を常に探し求めることだ!」とか口癖のように繰り返し、情熱を込めて話される先生のレッスンにはいつもながら感動しました。

超強行軍だったので、最後に1日ミラノに寄って、クロアキさんと杉山さんと赤ちゃんの劉太郎くんに会うのが精いっぱいで、最初の日に着いたローマの例のターナーホテルはかすりもしませんでした。

旅のお供は↓でけろちゃんが抱っこしているアイポッMINIで、ヘビロテしたのはNorah Johnes/Come away with me と Madeleine Peyroux/ Careless Love とDavid Sylvian/Everything and Nothing でした。
[PR]
by musicane | 2005-04-06 19:48 | 徒然Musica


音楽のことを書くはずが、完全に子育てブログに。。。


by musicane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
徒然Ikubon
徒然Musica
徒然Mico
徒然Picasso
日々徒然
profile

Links

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 11月
2004年 10月

タグ

(51)
(15)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ライフログ


Everything and Nothing


The Columbia Studio Recordings, 1964-1970


Arrau on Music and Performance (Great Pianists: In Their Own Words)


パリ左岸のピアノ工房


トリエステの坂道―須賀敦子コレクション


ダーシェンカ


のだめカンタービレ(1)


大阪豆ゴハン (2)


誰も寝てはならぬ 2 (2)


しばわんこの和のこころ

検索

フォロー中のブログ

イタリア生活日記ブログ+...
フランス落書き帳
しっぽりミラノ
もぐもぐイタリア!
たとえばこんな■イタリア語
ミラノな日々
ほんの日常(北イタリアにて)
たんぶーらんの戯言
フランス語とイタリア語ノ...
diario dello...
鎌倉スイス日記
ドイツ音楽紀行
Blog | Hiroa...
アルケミスタの日常

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧